集客のために活用したいソーシャルメディアの特徴

ソーシャルメディア活用方法

>

ビジネスにおけるソーシャルメディア利用法

ラジオの特徴

スマートフォンが中心となりつつある現代において、ラジオを聴いたことがないという方もいるかもしれません。
ですが、ローカルな情報を発信するという面ではテレビよりも反響が大きいとされています。
マイカーで通勤されている方、車移動の多い運送業や営業職の方で運転中に聴いているという方は多くいます。
ラジオを聴いているユーザーを「リスナー」と呼びます。
毎日同じ時間に聴く、といったことから固定のリスナーが付きやすいといわれています。
番組や時間によって、どの年齢層に向けた番組か明確になっており、日中から夕方にかけては70年代80年代に流行した邦楽や洋楽が流れていたり、子育てについての番組が多いです。
この時間帯に、この年齢層に対して放送しているという点がハッキリしていることがラジオの大きな特徴といえるでしょう。

映画もメディアのひとつ

まさか、と思われた方もいるかもしれませんね。
実は映画も立派なマスメディアのひとつなのです。
テレビニュースや新聞記事とは違い、登場人物やストーリーを通してユニークに伝えることが出来ます。
映画は製作者の伝えたいことを自分の好きなように受け止め、解釈をすることができ、また製作者の意図を知るという点では、ほかのマスメディアよりも直接的かもしれません。
戦争、政治、芸術などありとあらゆる問題を題材にして、世界に発信をすることが出来ます。
日本人にとっては、あまり身近ではないですが、戦争という世界的問題を詳しく知ることが出来るのは映画が一番でしょう。
普段見ることのない世界だからこそ、より多くのメッセージが込められています。

そうした製作者の意図をくみ取ろうという意識も、受信者側に必要なのかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る